isset
そふぃのPHP入門 >> PHP関数リファレンス >> 変数操作関数 >> isset

isset

解説 変数がセットされているどうか調べる
書式 bool isset( mixed var )
bool isset( mixed 変数 )
引数 var 変数
返値 TRUE(変数が存在する場合)/FALSE(存在しない場合)

PHPマニュアル:isset isset()

isset()関数:概略解説

isset()は引数に指定した変数が定義されているかどうか調べる関数です。

isset()関数:返り値解説

定義されていればTRUE、定義されていなければFALSEを返します。

isset()関数:引数解説

var変数
調べたい変数を指定します。

isset()関数:補足解説

isset()関数を使うと変数の値が 0 や空文字 "" の場合もTRUEを返しますので便利です。unset()関数によって変数が破棄された場合にはFALSEとなります。 {include file='parts/goto.tpl' goto=$goto[0]}

isset()関数:注意

NULLに設定されている変数を調べた場合もFALSEとなります。

isset()関数:その他

empty()関数も変数がセットされているかどうか調べる関数ですが、empty()関数は変数が定義されていない場合にTRUEを返します。

参考関数

  • empty() ---- 変数が空かどうか調べる
  • unset() ---- 指定した変数を破棄する

サンプルスクリプト

簡単な利用例

  1. <?php
  2. $var = "変数定義";
  3. if( isset($var) ){
  4.   print '$varは定義されています。';
  5. } else{
  6.   print '$varは定義されていません。';
  7. }
  8. ?>

出力結果

$varは定義されています。

unset()関数前後の評価とNULL値の評価

  1. <?php
  2. $var = ""; // 空文字を定義
  3. if( isset($var) ){
  4.   echo '空文字「""」定義:$varは存在します<br />';
  5. }
  6.  
  7. unset( $var ); // 変数破棄
  8. if( isset($var) ){
  9.   echo 'unset後:$varは存在します<br />';
  10. } else{
  11.   echo 'unset後:$varは存在しません<br />';
  12. }
  13.  
  14. $var = NULL; // 変数をNULLに設定
  15.  
  16. if( isset($var) ){
  17.   echo 'NULL設定後:$varは存在します';
  18. } else{
  19.   echo 'NULL設定後:$varは存在しません';
  20. }
  21. ?>

出力結果

空文字「""」定義:$varは存在します
unset後:$varは存在しません
NULL設定後:$varは存在しません