文字列関数
そふぃのPHP入門 >> PHP関数リファレンス >> 文字列関数

文字列関数

文字列を扱う関数の一覧です。いろいろな方法で文字列を操作する事ができます。

文字列に含まれるHTMLや特殊文字をエスケープする関数など、Webアプリケーションには欠かせない処理を行ってくれる関数の他、おなじみのecho()print()も文字列関数で扱います。

関数 解説
addcslashes C言語と同様に文字列をバックスラッシュでクォートする
addslashes 文字列をバックスラッシュでクォートする
bin2hex バイナリデータを16進数の文字列に変換する
chop rtrim()関数のエイリアス
chr ASCIIコードで指定した文字を取得する
chunk_split 文字列を分割する
convert_cyr_string Cyrillic文字コードを他のコードに変換する
convert_uudecode uuencodeされた文字列をデコードする
convert_uuencode 文字列をuuencodeする
count_chars 使用されている文字に関する情報を取得する
crc32 文字列からCRC32多項式を計算して取得する
crypt 文字列のハッシュ化(一方向の暗号化)を行う
echo 1つ以上の文字列を出力する
explode 文字列を文字列により分割する
fprintf フォーマットされた文字列をストリームに書き込む
get_html_translation_table htmlspecialchars()およびhtmlentities()で使用される変換テーブルを取得する
hebrev Hebrew論理テキストを可視テキストに変換する
hebrevc Hebrew論理テキストを、改行を変換して可視テキストに変換する
htmlentities 適用可能な文字を全てHTMLエンティティに変換する
htmlspecialchars 特殊文字をHTMLエンティティに変換する
htmlspecialchars_decode HTMLエンティティに変換された特殊文字をデコードする
html_entity_decode HTMLエンティティに変換された文字列をデコードする
implode 配列の要素を文字列により連結する
join implode()関数のエイリアス
levenshtein 2つの文字列のLevenshtein距離を取得する
localeconv 数値に関するフォーマット情報を得る
ltrim 文字列の先頭から空白文字を取り除く
md5 文字列のmd5ハッシュ値を取得する
md5_file ファイルのmd5ハッシュ値を取得する
metaphone 文字列のmetaphoneキーを取得する
money_format 数値を金額文字列にフォーマットする
nl2br 改行文字の前にHTMLの改行タグを挿入する
nl_langinfo 言語及びロケール情報を取得する
number_format 1000単位で数値をフォーマットする
ord 先頭の文字のASCII値を取得する
parse_str 文字列をURL引数と同様に処理し、変数に代入する
print 文字列を出力する
printf 文字列をフォーマットして出力する
quoted_printable_decode quoted-printableでエンコードされた文字列をデコードし、8ビット文字列に変換する
QuoteMeta メタ文字をクォートする
rtrim 文字列の末尾から空白文字を取り除く
setlocale ロケール情報をセットする
sha1 文字列のsha1ハッシュ値を取得する
sha1_file ファイルのsha1ハッシュ値を取得する
similar_text 2つの文字列の類似性を計算する
soundex 文字列のsoundexキーを取得する
sprintf フォーマットされた文字列を取得する
sscanf フォーマット文字列に基づき入力を処理する
strcasecmp 大文字小文字を区別せずバイナリ対応の文字列比較をする
strchr strstr()関数のエイリアス
strcmp バイナリ対応の文字列比較をする
strcoll ロケールに基づく文字列比較を行う
strcspn マスク文字列にマッチしない最初の部分文字列の長さを取得する
stripcslashes C言語と同様にバックスラッシュでクォートされた文字列を元に戻す
stripos 大文字小文字を区別せずに文字列が最初に現れる位置を取得する
stripslashes バックスラッシュでクォートされた文字列を元に戻す
strip_tags 文字列からHTMLタグ、およびPHPタグを取り除く
stristr 大文字・小文字を区別せずに文字列が最初に表れる位置を数値で取得する
strlen 文字列の長さを取得する
strnatcasecmp 自然順アルゴリズムで、大文字・小文字を区別せずに文字列比較をする
strnatcmp 自然順アルゴリズムで文字列比較をする
strncasecmp 最初のn文字について、大文字小文字を区別せずバイナリ対応の文字列比較をする
strncmp 最初のn文字について、バイナリ対応の文字列比較をする
strpbrk 文字列の中から任意の文字を探す
strpos 文字列が最初に現れる場所を数値で取得する
strrchr 文字が最後に現れる場所を取得する
strrev 文字列を逆順にする
strripos 大文字・小文字を区別せず、文字列が最後に現れる場所を数値で取得する
strrpos 文字列が最後に現れる場所を数値で取得する
strspn マスク文字列にマッチする最初の部分文字列の長さを取得する
strstr 文字列が最初に表れる場所を取得する
strtok 文字列をトークンに分割する
strtolower 文字列を小文字にする
strtoupper 文字列を大文字にする
strtr 文字列を変換する
str_getcsv ???
str_ireplace 大文字小文字を区別せずに文字列を置き換える
str_pad 文字列を固定長の他の文字列で埋める
str_repeat 文字列を反復する
str_replace 文字列を置き換える
str_rot13 文字列をrot13変換する
str_shuffle 文字列をシャッフルする
str_split 文字列を配列に変換する
str_word_count 文字列に使用されている単語の情報を取得する
substr 文字列の一部分を取得する
substr_compare 指定長の2つの文字列をバイナリ対応の文字列比較をする
substr_count 文字列の出現回数を数える
substr_replace 文字列の一部分を置き換える
trim 先頭および末尾にある空白文字を取り除く
ucfirst 最初の文字を大文字にする
ucwords 各単語の最初の文字を大文字にする
vfprintf フォーマットされた文字列をストリームに書き込む
vprintf フォーマットされた文字列を出力する
vsprintf フォーマットされた文字列を取得する
wordwrap 分割文字を使用して指定した文字数に分割する