イメージ関数
そふぃのPHP入門 >> PHP関数リファレンス >> イメージ関数

イメージ関数

PHPからの画像操作に関連する関数の一覧です。

PHPのイメージ関数を使用することによって画像の大きさを調べることが出来ます。大きさを調べることができる形式は、JPEG、GIF、 PNG、SWF、TIFF、JPEG2000です。

また、GDライブラリがインストールされていれば、GIF、PNG、JPG、WBMP、WPMなどの画像作成や操作ができます。但し、GIF、PNG画像に関してはGDのバージョンにより、扱えるかどうかが異なります。gd-1.6以前では、GIFが扱える代わりにPNGが扱えません。gd-1.6以降ではPNGを扱えるようになった代わりにGIFが扱えなくりました。その後gd-2.0.28でめでたくGIFサポートが復活したため、gd_2.0.28以降ならGIFもPNGも扱えます。

現在のGDのバージョンを調べたい場合にはgd_info()が便利です。

また、FreeTypeライブラリによりTrueTypeフォントを表示することができます。日本語文字コードに対応したGDを使用するか、UTF-8で文字を指定すると日本語TrueTypeが使用できます。

関数 解説
gd_info インストールされているGDライブラリ情報を取得する
getimagesize 画像の大きさを取得する
image2wbmp WBMP画像を出力する
imagealphablending 画像をblendingモードに設定する
imageantialias アンチエイリアスを使用すべきかどうか判定する
imagearc 部分楕円を描画する
imagechar 1文字を水平に描画する
imagecharup 1文字を垂直に描画する
imagecolorallocate 使用する色を作成する
imagecolorallocatealpha 使用する色を透過度を指定して作成する
imagecolorat 指定位置のカラーインデックスを取得する
imagecolorclosest 指定色に最も近い色のカラーインデックスを取得する
imagecolorclosestalpha 指定色+アルファ値に最も近い色のカラーインデックスを取得する
imagecolorclosesthwb 指定色に最も近い色で、白、黒を含むカラーインデックスを取得する
imagecolordeallocate 画像の色リソースを開放する
imagecolorexact 指定色のカラーインデックスを取得する
imagecolorexactalpha 指定色+アルファ値のカラーインデックスを取得する
imagecolormatch パレットの色をTrueColorに近づける
imagecolorresolve 指定色または最も近い色のカラーインデックスを取得する
imagecolorresolvealpha 指定色+アルファ値または最も近い色のカラーインデックスを取得する
imagecolorset カラーインデックスを指定色に設定する
imagecolorsforindex カラーインデックスからRGB値を取得する
imagecolorstotal 画像パレットの色数を取得する
imagecolortransparent カラーインデックスを透明色に設定する
imageconvolution divおよびoffsetの係数を使用し、3x3の畳み込み配列を適用する
imagecopy 画像の一部をコピーする
imagecopymerge 画像の一部をコピーし、マージする
imagecopymergegray グレースケールで画像の一部をコピーし、マージする
imagecopyresampled 再サンプリングを行い画像の一部をコピー、伸縮する
imagecopyresized 画像の一部をコピーし、サイズを変更する
imagecreate 新規画像を作成する
imagecreatefromgd GDのイメージファイルまたはURLから新規画像を作成する
imagecreatefromgd2 GD2のイメージファイルまたはURLから新規画像を作成する
imagecreatefromgd2part GD2のイメージファイルまたはURLの指定した部分から新規画像を作成する
imagecreatefromgif GIFファイルまたはURLから新規画像を作成する
imagecreatefromjpeg JPEGファイルまたはURLから新規画像を作成する
imagecreatefrompng PNGファイルまたはURLから新規画像を作成する
imagecreatefromstring 文字列中のイメージストリームから新規画像を作成する
imagecreatefromwbmp BMPファイルまたはURLから新規画像を作成する
imagecreatefromxbm XBMファイルまたはURLから新規画像を作成する
imagecreatefromxpm XPMファイルまたはURLから新規画像を作成する
imagecreatetruecolor TrueColorイメージから新規画像を作成する
imagedashedline 破線を描画する
imagedestroy 画像を消去する
imageellipse 楕円を描画する
imagefill 領域を塗り潰す
imagefilledarc 部分楕円を描画し、塗りつぶす
imagefilledellipse 楕円を描画し、塗りつぶす
imagefilledpolygon 多角形を描画し、塗りつぶす
imagefilledrectangle 矩形を描画し、塗りつぶす
imagefilltoborder 境界色として塗りつぶす
imagefilter 画像にフィルタを適用する
imagefontheight フォントの高さを取得する
imagefontwidth フォントの幅を取得する
imageftbbox freetype2によるフォントのテキストのバウンディングボックスの大きさを取得する
imagefttext freetype2フォントで文字列を描画する
imagegammacorrect GDイメージにガンマ補正を適用する
imagegd GDイメージ出力する
imagegd2 GD2イメージを出力する
imagegif GIF画像を出力する
imageinterlace インターレースを設定もしくは取得する
imageistruecolor 画像がtruecolorかどうか調べる
imagejpeg JPEG画像を出力する
imagelayereffect libgdにバンドルされているレイヤ効果を使用する
imageline 直線を描画する
imageloadfont フォントをロードする
imagepalettecopy 画像を他のパレットにコピーする
imagepng PNG画像を出力する
imagepolygon 多角形を描画する
imagepsbbox Type1フォントによるテキストのバウンディングボックスの大きさを取得する
imagepscopyfont ロード済みType1フォントのコピーを作成する
imagepsencodefont Type1フォントの文字エンコーディングベクトルを変更する
imagepsextendfont Type1フォントを展開または圧縮する
imagepsfreefont Type1フォントのメモリを解放する
imagepsloadfont Type1フォントをロードする
imagepsslantfont Type1フォントを傾ける
imagepstext Type1フォントで文字列を描画する
imagerectangle 矩形を描画する
imagerotate 画像を回転する
imagesavealpha PNG画像を保存する際に完全なアルファチャネル情報を保存するフラグを設定する
ImageSetBrush 線描画用のブラシを設定する
imagesetpixel 点を描画する
imagesetstyle 線描画用のスタイルを設定する
imagesetthickness 線描画用の線幅を設定する
imagesettile 塗りつぶし用のタイルイメージを設定する
imagestring 文字列を水平に描画する
imagestringup 文字列を垂直に描画する
imagesx 画像の幅を取得する
imagesy 画像の高さを取得する
imagetruecolortopalette TrueColorイメージをパレットイメージに変換する
imagettfbbox TypeTypeフォントによるテキストのバウンディングボックスの大きさを取得する
imagettftext TypeTypeフォントで文字列を描画する
imagetypes 使用中のPHP環境でサポートされているイメージ形式を取得する
imagewbmp WBMP画像を出力する
imagexbm XBM画像を出力する
image_type_to_extension 画像形式からファイルの拡張子を取得する
image_type_to_mime_type 画像形式のMIMEタイプを取得する
iptcembed バイナリIPTCデータをJPEG画像に埋めこむ
iptcparse バイナリのIPTCブロックをパースする
jpeg2wbmp JPEG画像からWBMP画像に変換する
png2wbmp PNG画像からWBMP画像に変換する